当社は、2005年の創業以来システム開発事業を主軸に据えながら、独立系ソフトハウスとして堅実に成長してまいりました。
現在では自治体様、金融機関様、民需系エンドユーザ様といった幅広いお客様に対し、システムコンサルティングからシステム設計、開発、そして運用・保守までサービスを提供させていただいております。

当社の目指す基本的な方向は、以下の3点でございます。

(1)お客様のご要望に叶うシステム構築を行うこと
お客様に満足していただくシステムを構築し、お客様に信頼できるパートナーであり続けることが最も大事なことです。
経営に役立つシステムを導入しなければ意味がありません。
当社はITコーディネータがおり経営戦略から参画可能です。
経営にお役に立つシステムを構築できるように要件定義からお手伝いし、最適なシステムを納品していきたいと考えております。

(2)品質がよく、最適なシステム開発を行うこと
お客様が必要とし、無駄のないシステムを開発し、かつ、品質が良いシステムを提供いたします。
そのためにも、お客様と設計段階から綿密な打ち合わせを行い、開発を実施していきたいと考えております。

(3)社会の発展に貢献すること
会社の使命でもございますが、お客様や社員、家族の人生を大切にし、人生をやりがいがあって感動の歴史となるように共に発展していきたいと考えております。

 

今後加速するデジタル社会におきまして、これまで培ってきた高い技術力と業務知識をベースに、AI、IoT、ビッグデータといった最新の技術を駆使しながら、お客様のご要望に合ったシステムをご提供して参ります。

また、高齢化および少子化社会が現実化しており対策が急務です。
ITを通して実りのある社会実現に向け、社員一同、精進してまいります。

今後ともご支援、ご愛顧を賜りますよう宜しくお願い致します。

 

代表取締役  桑村 英利